学習の流れ

learning_top

学習の流れの一例をご紹介します。

①学習する内容を決定

eトレ学習風景① 事前に勉強したい科目や単元など、自分の目標に合わせて学習する内容を決定しておきます。







②プリントを印刷

eトレ学習風景② 決めた内容にしたがってプリントをもらいます。
最初は要点をまとめた解説プリント「ラーニング」からスタートです。
ラーニングプリントを読み終えたら、問題プリント「ステップ」を印刷してもらいます。





③学習開始

eトレ学習風景③ まずは、問題を解いてみます。
1枚にかける時間は10分程度と決めて、集中してどんどん進めましょう。





④提出して判定へ

eトレ学習風景④ 解いたプリントは先生に提出します。
eトレに得点を入力すると、いよいよどきどきの判定画面です。





⑤「You Win!! 合格です。」さあ次の問題へ

eトレ学習風景⑤ eトレには「合格ライン」が登録されています。
合格ラインがクリアできれば「You Win!!」、不合格のときには「You Lose!!」の判定。
「ステップ」に不合格のときには「リトライ」、「チェック」に不合格のときには「リチェック」で再チャレンジしましょう。