DUT理論

dut_top1

DUT理論DUT(ダット)理論とは、スポーツの現場などでよく使われる目標達成の理論です。

成績を上げることも、このDUT理論に当てはまります。

Desire(欲求):成績を上げたいという欲求

Understand(理解):先生の指導による正しい理解

Training(練習):理解したことを定着させるための練習(問題演習)

Desire(欲求)を持って授業を受けると、Understand(理解)ができます。
しかし、それだけでは得点に結びつきにくいというのが現実です。

今、子どもたちに一番足りないのはTraining(練習)なのです。

eトレは演習トレーニングに特化した学習システム

・何度も書いて解き進めることで、確実に知識が定着します。

・解き終わったプリントが目に見えて増えていくので、自分のがんばりを実感でき、より学習に励めます。

・類題プリントが豊富なので、「もう一度やってみよう」と繰り返しの演習が手軽にできます。


DUT理論についての、よりくわしい解説
>>Adobe PDFはこちら
>>Microsoft Wordはこちら